若い頃にデビュー作を読んで、気になる人です

TOP 

懐かしい方に久しぶりに再会した、というような気持ちです。6月1日付「しんぶん赤旗」日曜版の3面に登場されている元朝日新聞東京本社編集局長の外岡秀俊さん。もちろん一面識もない方ですが、東大在学中に発表した小説「北帰行(ほっきこう)」が印象深く、その後作家としてではなく朝日に入社されたと知りました。その後の著作も何点か読んでいたのですが、両親の介護のために早期退職なさった、と。やはり気になる存在です。

Share Button

コメントご記入欄