米子市公会堂でえびね展

 TRACK TOP
投稿:' 18年5月5日 : 岡村英治: カテゴリ: 英治の日記.

きのう(4日)、米子市公会堂で開かれている「えびね展」(米子えびね会主催)を観賞してきました。

毎年この時期に開催されるもので、会員の方からご案内をいただき出かけました。

今年は天候が不順で、生育が思わしくなかった、とのことです。それでも会員が丹精込めて可憐な花を咲かせた一鉢ごとに、会場を訪れた愛好者たちは目を奪われていました。

同展は今日(5日)午後4時までです。

Share Button

「憲法を守ろう! 安倍政権退陣!」

 TRACK TOP
投稿:' 18年5月3日 : 岡村英治: カテゴリ: 英治の日記.

「憲法を守ろう! 安倍政権退陣!」鳥取県西部集会がきょう午後、米子商工会議所前のポケットパークで開かれました。

市民と野党の共同で、民進党の森雅幹県議や共産党を代表して私が決意表明。社民党や新社会党からもメッセージが寄せられました。

また、会見九条の会のパフォーマンス、シンガーソングライターの西村弘命さんの自作の歌などが披露されました。

集会後、参加者はJR米子駅前までパレードし、「隠ぺい、ねつ造 許さない!」「安倍政権は 今すぐ退陣!」など声を張り上げました。

Share Button

保母氏を講師に「真の地方再生」学ぶ

 TRACK TOP
投稿:' 18年5月2日 : 岡村英治: カテゴリ: 英治の日記.

島根大学名誉教授の保母武彦氏(地方財政学)を講師にした学習会「真の地方再生について」(日本共産党鳥取県西部地区委員会主催)がきょう(2日)午後、米子市公会堂研修室で開かれました。

保母さんは①地方議会・議員は住民の願いに応えているか、②安倍政権の「地方創生」は、「地域再生」とは似て非なるもの―など5項目にわたって言及。

その中で、米子市和田浜工業団地に米子市が誘致計画を進めている5万kwの巨大バイオマス発電所については、▷再生可能エネルギー発電は「地域分散型」を原則とすべき▷海外資源利用に伴う海外環境問題も考慮に入れるべき▷県外資本の「外来型開発」であり、利益は県外に流出し、県内に再投資されない公算が大きい―と指摘。

学者や専門家を交えた研究チームを立ち上げ、計画内容について検討を加えるべきだとアドバイスしました。

Share Button

立候補予定者説明会に30陣営参加

 TRACK TOP
投稿:' 18年5月2日 : 岡村英治: カテゴリ: 英治の日記.

きょう(2日)午後米子市役所で、任期満了に伴い6月17日告示(24日投票)される米子市議選(定数26)の立候補予定者説明会があり、出席した関係者の話では30陣営が参加したそうです。

出馬が不確定な部分がありますが、定数を数名オーバーする少数激戦の選挙戦が予想されています。

この説明会があると、いよいよだなぁと気持ちが引き締まります。日本共産党は前回失った議席を取り戻し、改選1から3議席への躍進を期します。頑張ります

Share Button

安倍「働き方改革」許さんぞ‼

 TRACK TOP
投稿:' 18年5月1日 : 岡村英治: カテゴリ: 英治の日記.

第89回メーデー鳥取県西部地区集会に参加してきました。

集会はきょう(1日)夕方から米子市文化ホール前広場で開かれ、西部労連や米子医療生協などから情勢報告。日本共産党の錦織陽子県議が特別参加団体として、嘘とごまかしの安倍政権の退陣を迫ろうと呼びかけました。

その際、6月の米子市議選の岡村英治、石橋佳枝、又野史朗の3予定候補を紹介。3議席獲得で安倍退陣の意思を示そうと訴えました。

集会の後は、米子市公会堂までデモ行進。「労働法制の大改悪、反対!」「年金を引き下げるな!」などシュプレヒコールし、市民にアピールしました。

Share Button

あつ~い!ハンドマイク宣伝

 TRACK TOP
投稿:' 18年5月1日 : 岡村英治: カテゴリ: 英治の日記.

きょう(1日)午後、暑っ!と言いながら地元の住吉校区をハンドマイク宣伝してきました。

きょうはメーデー。8時間労働制の実現を求めて、労働者がストライキしたことに起源を持つ。

8時間働けばまともな生活ができる社会、その働く人たちの願いに逆行するのが安倍政権の「働き方改革」。

日本共産党の躍進で、国民の願いに背く安倍政権を退場させよう。地方から大きなうねりを作るためにも、6月の米子市議選で共産党3議席の実現を―と訴えました。

Share Button

鳥取県内で「手遅れ死」6事例

 TRACK TOP
投稿:' 18年4月30日 : 岡村英治: カテゴリ: 英治の日記.

今月19日付「しんぶん赤旗」の切り抜きで気になっていた記事、経済的理由で治療が遅れ死亡した事例(手遅れ死)が2017年の1年間に63件あった、というもの。全日本民主医療機関連合会(全日本民医連)の調査です。

死亡事例の51%が無職。受診時に無保険や窓口です医療費10割負担の資格証明書だったのは31例。一方で、正規の保険証を持ちながら医療費の窓口負担が重く、治療中断・未受診の事例もあった、といいます。

きょう(30日)、ネットで調査概要報告を引き出し、プリントして読んでみて特にショックだったのは、都道府県別で鳥取県が6事例と、トップの東京都の7に次いで青森県とともに2番目に多かったこと。

詳しい分析をしなくては、と感じました。

Share Button

連休前半最終日、従兄弟の結婚式

 TRACK TOP
投稿:' 18年4月30日 : 岡村英治: カテゴリ: 英治の日記.

きょう(30日)は大安なんですね、従兄弟の結婚式に夫婦で出席してきました。

大山山麓にあるロケーションも抜群の洒落た結婚式場です。

新郎新婦互いに40を過ぎてのゴールインですが、これもご縁なんでしょうね。笑いの絶えない、明るい家庭を築かれると感じさせられた披露宴でのひと時でした。

選挙に向けた活動も、きょうは完全オフに。笑顔をいただいて、明日からまた頑張れそうです。

Share Button

安倍政権退場、共産党3議席を訴え

 TRACK TOP
投稿:' 18年4月29日 : 岡村英治: カテゴリ: 英治の日記.

きょう(29日)午前中、昨日と今朝論戦ビラをまいた地元の住吉校区内6カ所でハンドマイク宣伝をしてきました。日本共産党鳥取県委員会の岩永尚之書記長もご一緒していただきました。

27日の南北首脳会談は朝鮮半島の非核化、北東アジアの平和体制の構築に向けて歴史的会談となった。

“蚊帳の外”の嘘と偽りの安倍政権。国会を正常化させるためにも麻生太郎財務相の辞任、柳瀬唯夫元首相秘書官の証人喚問をと呼びかけました。

そして、安倍政治NO!の審判を地方から下すためにも、米子市議選での共産党3議席実現を訴えました。

Share Button

米子市内はツツジが満開

 TRACK TOP
投稿:' 18年4月28日 : 岡村英治: カテゴリ: 英治の日記.

米子市の花・ツツジが真っ盛り。市内の街路や公園で、白やピンクの花を咲かせています。

きょう(28日)午前、訪問活動の途中、米子市立山陰歴史館前を通りかかり、満開のツツジをパチリ

Share Button